スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ローションパック
先日牡蠣を食べたら明け方お腹が痛くて目が覚めたmontanaです。


ここで一句。

『牡蠣食えばお腹鳴るなりトイレット・・・』

この句を思いつきひとりニヤけたmontanaです。


ってかなりしょうもなくてゴメンナサイ。



さてまだまだ寒いこの季節お肌の乾燥を防ぐために
ローションパックをオススメします。


でも『イマイチ貼り方がわからないのよね~。』な方に
今日はローションパックの貼り方をご紹介します。


まずペーパーマスクにたっぷりとローションをしみ込ませます。
もしくはすでにしみ込ませてあるものを用意します。

そして適当にお顔に貼り付けます。
IMG_5835.jpg
この時ローションの量が少ないと立ったまま貼り付けるには
めくれてしまうので必ずたっぷり含ませ
おでこのあたりを特に密着させておいてください。


次に目元、鼻の下、顎の部分に切り込みを入れます。
IMG_5836.jpg
薄手のマスクだと手で切れますが
分厚いのだと予めハサミで切っておいてください。


では目頭、目尻、小鼻、口角、あごの部分を合わせながら
頬に密着させます。
IMG_5837.jpg
この時少しマスクを外側にひっぱりリフトアップさせる気持ちで・・・


反対側の頬も同じように貼り付けます。
IMG_5838.jpg
切り込みを入れることで小顔の方も大顔の方も隅々まで
しっかり貼り付けることができます。


最後におでこ、お鼻の部分をしっかり合わせて
密着させて出来上がりです。
IMG_5839.jpg
ローションがたっぷりしみ込ませてあれば
この状態でウロウロしても剥がれません。

ちなみにmontanaはこの状態で朝ごはんを作ります。
そして食べるころに剥がします。

もったいないからと言ってペーパーがカラカラになるほど
お肌に貼り付けておくとかえってお肌の乾燥の原因に
なりますので10分くらいで剥がしてください。

その時に少し残った水分で首や手や足などに
なじませると効率的です。


ちなみにこのローションパックはサロンで
購入することもできちゃいますので・・・

IMG_3004.jpg
かなりオススメです。


staffさんのローションパック姿も見たいと言う方はコチラへ・・・



※Yさま撮影にご協力いただきありがとうございます。
スポンサーサイト
[2010/02/04 18:29 ] | 美容 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<スキンスクライバー | ホーム | 眉アート>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://estheticsalonmontana.blog26.fc2.com/tb.php/89-cebddda4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。